非充実系人生のススメ

アダルトチルドレンで高機能広汎性発達障害+成人ADHD、適応障害で退職後療養中。

わたしのこと

 

 

少し前もはてなでブログをしていました。が、自分のいろいろなこと(主に発達障害)についてだけ書いて、見るのがしんどくなって、ツイッターも消し、はてなのアカウントも消しました。

 

もう少しゆるくやっていきたいな、と思ってツイッターは文房具と自分のことを半々くらいに(あまり更新できてませんが)、ブログはこのアカウントでやり直そうかなと。

 

いわゆる大人の発達障害と呼ばれる人。

を併発している、言語理解の数値だけはやたら高いゆとり世代

学生時代のアルバイトではとくに何もなかったのですが、二度目の正社員で就職して1年とすこし、二次障害で適応障害を発症して退職しました。

 

凝り性なのに飽き性で、マニュアルにこだわるくせにずぼらで、無意識下で作りあげた自分ルールで自分を縛って苦しくなる。 部屋が汚くてなくし物が多くて、でも本棚だけはやたら整理してある、そんな感じです。

そして小中高とクラスにも部活にも馴染めず、家に帰っても居場所はなく、精神的・肉体的暴力を受けていました。

 

報酬系が低いと言われる発達障害児に虐待をしたらどうなるか−。自己肯定感0むしろマイナス、子ども時代の記憶は真っ黒で就活の自己分析で号泣、という大人になりました。

 

といっても、過去は変えられないのでいまから変えるしかない。いつか好きなことを仕事にして生きていくのが目標。そのために自己肯定感を高めるためにやれることはなんでもやってみる、というのが最近のテーマです。そこに絡めてパーソナルカラーや骨格診断etc、いろいろ書いていけたらなあと思います。