かおりうむ

アダルトチルドレンで高機能広汎性発達障害+成人ADHD、適応障害で退職後療養中。

ADHDがバレットジャーナルを試してみた

 

 

f:id:nrkw:20170703174428j:image

同じ写真をこの記事にも載せていましたが→服を減らしたら、欲しいと思わなくなった。 - かおりうむ

無理でした!

続かない…フォーマット作りが面倒!ASのこだわりの強さもあってか、うまくいかないと投げだしちゃう……。

 

いま使っている手帳

ライフログとしてジブン手帳miniをメインに使っています。先日ムーンプランナーも買いました(がまだ真っ白のまま放置している)。

f:id:nrkw:20170703173520j:image (左がジブン手帳mini、右がムーンプランナー)

ジブン手帳は(個人的に)いらないページもあるし、紙が薄くて破れやすいんですが、それでもテンプレートがあるのは書きやすくていいです。カウンセリングと診察が1週間おきにあるので、自分の状態を伝えるのに重宝します。副作用の出方や睡眠時間等々ですね。

 

懲りずにいろいろ試してみる

バレットジャーナルの失敗に懲りず、今朝はモーニングページを試してみました。なんでもやってみる腰の軽さは長所です。うまくハマれば続く…かな。最初の数ヶ月は見返さないのがルールのようですがそれが難しそう。

 

前職を辞めてからテンションが低めか下がるだけ、という状態なのでイマイチ体調がよろしくないですが、いろいろやってみて改善できたらなあと思います。改善ついでになんとなく怖くて手を出せていなかった、

アスパーガール: アスペルガーの女性に力を

を読みはじめました。 自分ではADHDの方が特性が強いと思っていましたが、そうでもなかった…自覚のない特性って、怖い。よくこれまでなにもなく生きてこれたなあと思います(記憶が飛んでるだけかもしれないけど)。

アスパーガール: アスペルガーの女性に力を