最悪一歩手前

SAD(ADHD+PDD)×AC

多動と強迫観念の違いとは?そしてすべての根源が愛着障害疑惑

 

11月もあっという間に半ばを過ぎましたね。

ブログを再度公開してから、検索から過去記事を閲覧されてる方が増えたのでよかったなあと思っています。

 

さてタイトルですが。(最近ライティングの仕事をしているのでそれっぽいタイトルにしてみました)

 

多動と強迫観念の差はどこにあるのか

きっかけは医師に母が活動的だと言ったら「それはお母さんもADHDなんじゃないですか?」と言われたことです。

…まあ、そんな気はしていました。というか、母も愛着障害かつカサンドラではないかと(勝手に)思っています。

 

A いつも何かしらしている

B いつも何かしていないと落ち着かない

病理としての自覚があるかないかだけの違いの他に何かあるでしょうか。専門知識がないのでわかりませんが…

 

どちらにせよ、力を抜いて心身を休めるようになればいいのだろう、とカウンセリング等々を通して考えるようになりました。

過集中なのかいつもフルスロットルで飛ばして疲れ果てるのが私なので…

 

現状、愛着障害発達障害の見分けは医師にもできない(と書籍で読みました)。

母がどうであれ、私がその二つを重複しているのであれ、楽に生きられる道を探って行くしかないですね……。

 

アルバイトも、クラウドの仕事も順調に進んでいます。次なる目標は自活ですがまあぼちぼちやるのも目標にしておきます。